月9ドラマ「月の恋人」の第3話の動画!

月の恋人 第3話のストーリーと動画サイト紹介!

北川景子 女優メイク
◆北川景子の女優メイク


北川景子が噂の女優メイクを大公開!
アイメイク以外にもベースメイクの方法、口元のつくり方、
チークのコツなど、いつもと違った自分に出会える
メイクをご紹介!
初デートの日、彼に結婚を決意させたい時など...
様々なシチュエーションで一番輝ける自分を
演出するためのメイクテクニックを伝授します。

月の恋人 第三話 動画


◆月の恋人 第3話「復讐のプロポーズ」
動画はこちら


◆月の恋人 「第3話 復讐のプロポーズ」のあらすじ

「レゴリス」社長の葉月蓮介は、外資系ホテルのインテリア・コンペを勝ち取り、
二宮真絵美(篠原涼子)と正式に専属デザイナー契約を結ぶことになった。

さらに、「レゴリス」の新プロジェクトの責任者としても真絵美にすべてを任せる。
シュウメイ(リン・チーリン)は、「レゴリス」のイメージキャラクターとして起用。


すべてを任された真絵美は、早速、真絵美は前原継男(濱田岳)と
安斎リナ(満島ひかり)らと「レゴリス」の新イメージキャラクターのポスターを手がける。

その時、真絵美はシュウメイが、今まで以上に仕事に前向きになったことを感じた。

実は、シュウメイには蓮介に対してある思惑が芽生えていた。
それは蓮介への復讐心。蔡風見(松田翔太)は、シュウメイからその思惑を聞きだす...

そんな時、有名になったシュウメイのもとへ探していた父親(田口主将)が、尋ねてくる。
数十年ぶりの家族との出会いに喜ぶシュウメイの裏で、蓮介はクレジッドカード偽造の
犯罪に関わる父親の存在を懸念する。

蓮介の有能な部下である風見は、父親にお金を渡し上海に帰国させた...
それを知ったシュウメイ(リン・チーリン)の怒りは...
ドラマの最後にシュウメイが書き綴った「蓮介の冷たい心を私が温める」という
メッセージの真相は...

月の恋人 第3話