中国ビジネス:30代ビジネスマンが始める中国語勉強!

中国ビジネス本を活用してチャンスをつかめ!

世界的な不況の中、近年の著しい経済成長を遂げている中国では海外旅行ブームが
起こっている。
2010年7月1日より、中国人向け観光査証(ビザ)が富裕層から中間層まで拡大した
ことを受け、7月に日本を訪れた中国人旅行客の数が16万5100人と前年同月比の
2.4倍と大幅に増えた。中国人の月間訪日人数としては過去最高となっている。
中国人観光客
日本各地では、中国人観光客を地元へ誘致しようと売り込み合戦が始まっている。
旺盛な購買意欲をもつ、中国人の心を刺激するポイントはどこにあるのだろうか、
探ってみよう!
ポイント1、ショッピングでは電卓を使わない
中国人ショッピング

観光目的でやってくる中国人の多くは、
宿泊費や食費を切り詰めた格安ツアーで
やってくる。

ショッピングに関しては惜しみなく
お金を使う傾向がある。

中国人の平均購入額は、11万7,000円と
欧米人の2倍以上も高いことがわかった。

今後、中国人が日本の観光で使う金額は
年間で1兆円規模になる可能性がある
とも言われている。

ポイント2、「日本製」ブランドが人気!
中国人が日本製にこだわる理由として挙げられるのが、日本人向けに日本国内で
製造・販売されている商品は、高品質で安全と考える中国人が多いことと、日本では、
ニセモノをつかむ心配がないということが挙げられている。

家電量販店では、知名度抜群の
ソニーのデジカメが人気!
設定画面やメニューを中国語で
表示できることやアフターサービス
を中国でも受けられるのが人気の
理由だ。
最新モデルを中国市場よりも先に
日本で手に入れれば、友人に
自慢できるのもポイントの1つだ。

中国人ビジネス 家電販売

日本ブランドの化粧品も大人気!
中国人に圧倒的な人気の日本
の化粧品には関税がないため
割安で購入できるとあって、
あらかじめ決めてきた物を購入
していきます。
また、日本でしか手に入らない
「限定品」や「新商品」を勧めると、
喜んで購入してくれます。
中国に持ち帰ってからも周囲に
自慢ができるからです。

中国人ビジネス 化粧品
ポイント3、面子を大事にする
中国人が1番大事にしているのが、面子(顔)です。
日本に観光へ来て、文化や習慣の違いから起りえるトラブルを想定し、事前に防ぐ
対策が必要!
例に挙げると、トイレやレジの前に、順番にお並らびください。と中国語で書いたものを
用意したりまたは、線を引いたり、喫煙、禁煙の場所をしっかり表示してあげたりと、
問題が起こりそうなことは、すべて事前に取り組もう。
もし、トラブルが発生した場合でも、注意するのではなく、
協力をお願いするという姿勢で取り組み、お客様の面子を大事にする!
ポイント4、銀聯カードの導入
銀聯カードで中国人ビジネス

銀聯カードとは、中国人旅行者のほとんどが
決済に利用している中国版デビッドカードである。

中国では1回の出国につき1人5000米ドルが
上限の外貨持ち出し制限が課せられており、その為、
現金を持ち歩く必要がなく、銀行口座の残高分だけ
買い物ができる銀聯カードが海外旅行には必需品と
なっている。

銀聯カードの詳細はこちら>>

中国人観光客に商品を買ってもらおうと考えるならば、銀聯カードの導入はぜひ
お勧めだ!

また、銀聯カード利用者に対して5%割引を実施したり、独自のサービスを付けることで
購買意欲を刺激すると、いつの間にか大金が稼いでいるかもしれない。

中国ビジネスに便利なぎんれんカード

中国ビジネスで使える!おすすめビジネス本

中国人から儲ける本
個人観光ビザの発給も解禁され、年間100万人を突破した中国からの観光客や商用客へ売り込み方のノウハウが
記載されている。
また、中国で20億枚以上発行されている銀聯カードへの
加盟方法、中国人顧客の購買心理、集客・接客のツボ、
意外な人気商品、通販サイト安心活用術から
ニュービジネスの実例ヒント集まで、日本にいながらにして
中国人富裕層で稼ぐための、日本で初めてのノウハウ本
である。
著者名:チャイナ コンシェルジュ
出版社: 宝島社
価格:1,365円
本の詳細はこちら >>

50万円でインターネットから中国3億人富裕層と商売する方法
中国インターネット・ビジネスの決定版!
中国マーケットサイズの魅力、中国富裕層の生活志向、
生活パターンを理解することで、どのようにビジネスを
展開していくか、成功のためのプロセスが説明されている。
現状の中国の問題点や商品の発送・集金を代行する
代理店の業務、検索エンジンでヒットを増やす方法など
実務的なノウハウまでもしっかりと説明されており、
今後中国でビジネスを検討されている方々には必読の
1冊です。
著者名:陳 海騰
出版社: 講談社
価格:1,575円
本の詳細はこちら >>

中国人ご一行様からクレームです!
中国から大勢の観光客が日本に押し寄せて来ている
中で、頻繁に起こる現地でのトラブルやクレーム問題が
取りざたされている中で、中国人観光客とうまく付き合う
ためのヒントが書かれた本です。
「旅行を楽しみたい中国人」とそれを「ビジネスチャンスへ
つなげたい日本人」の相互不理解から相互理解へと
変わっていくにはどうすべきか?どう関わり、付き合って
行くか?を考えていくとても参考になるビジネス本です。
著者名:伊藤 雅雄
出版社: 三修社
価格:1,575円
詳細はこちら >>
月の恋人とで中国語会話を勉強